FXTF 評判

「MT4でブレイクスルー!」
「日本のFX市場でのFXTF MT4の成功」

フォレックス・マグネイトにFXトレードフィナンシャルが掲載されました。
(2016年4月12日)

フォレックス・マグネイトとは?
世界のFX業界ニュース、独自コラムなどを配信する大手メディアサイトです。

以下一部転載
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最も急成長している日本の証券会社の一つである
FXトレード・フィナンシャル」はこれの革新を目指しているようだ。

同社は3月末、MetaTrader 4口座の取り扱いにおける
マイルストーンに到達したことを報告している。

2016年の第一四半期に50,000 MT4口座を突破した。

FXトレード・フィナンシャルは、インセンティブのセットをもって、
独自の取引プラットフォームからのMT4への切り替えを
積極的に自社のトレーダーに働きかけている。

トレーダーは、ビットコインを獲得するチャンス、
また毎月の取引量に応じたキャッシュバックプログラムに誘われる。

その他のインセンティブには、
国内で取引される主要通貨ペアの低スプレッドが含まれる。

2011年8月にMT4をローンチした後、プラットフォームを介して
取引するクライアントの数は着実に増加している。

FXトレード・フィナンシャルは着実にコスト構造を最適化するために、
数ヶ月でMetaTrader 4により多くのユーザーを追加してきた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FXTFはスプレッドが狭いところが好きです。

【ドル円スプレッド比較】
・FXトレードフィナンシャル=0.3銭(原則固定)
・OANDA=0.4銭(原則固定)
・外為ファイネスト=0.4銭〜1.0銭
・アヴァトレード=1.2銭(原則固定)
・フォレックス=1.2銭〜1.8銭

(公式)FXトレードフィナンシャル

また6月1日から通貨ペアも増えますし、

FXトレードフィナンシャル 通貨ペア

実績、利便性ともにスペックが高いので、
引き継ぎメインMT4として利用しています。